スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.12.21 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    近況報告

    0

      前回更新してから早2年とちょっと。

       

      生きとるわーい!

       

      という訳でこんにちは。ミクミクです。

       

      2年の間に生活環境は様変わり。

       

      Twitterには結構書いてますが、転職してます。

       

      今の会社に引き抜かれ、前のブラック企業とオサラバできました。

       

      まぁさすがにブラック企業。辞める時は結構揉めたねぇ。

       

      前回書いた台風の時にも営業会議を強行し、電車の遅延で叱責された瞬間に

      「この会社ホンマにない!」と思い、夏に退職意思を伝えるも、

      「俺は納得しないからな!辞めたければ人生のプランニングをしっかり俺に提示して、俺が納得できたら辞めていい!」

      という訳の分からんことを言われ、退職させないという訳の分からん状態に。

       

      そして2015年12月下旬にいきなり、

      「親会社に転籍して、来月から中部地方に行ってもらうかもしれん!向こうには寮があるからすぐに住める」

      という訳の分からんこと言い出して、拒否をしたことで何とか行かずには住んだが、

      2016年1月からクソ上司の下になるということが分かったので、退職意思を当時の上長に伝えたところ、

       

      「有休は泣き寝入りして欲しい」

      という、これまた訳の分からんこと言う始末。

       

       

      1月から部署替えで働くも、当然やる気はなくという状態。

      その時に名古屋勤務の時にお世話になった人から

      「うちに来て欲しい。」と結構オファーされ、さらにそこの会社の部長がわざわざ東京から

      その時働いてた尼崎に面接へ来てくれて採用となりました。

       

      で辞めるときも「有休欲しければ人探せ!」とか言い出して、

      最終的に3月に公休日は一切なく、18日間の有休を3月1日から18日までを全部有休消化とさせ、無理矢理有休消化最終日で

      退職扱いとされました。

       

      おまけに離職票は1ヶ月遅れて送ってくるし、

      4月の給料を見ると、本来公休日を入れると1ヶ月分近く貰えるはずなのに

      18日分しか働いてないことになってて欠勤控除でかなり引かれてるし、

       

      「ここまで嫌がらせするか!」と思ったね。

       

      今の会社に移ってからもうすぐ2年、ここでも色々あったけど、

      前の会社みたいに会社に対しての不満はないし、給料も上がったし、残業代つくし、ボチボチやってます。

       

      来年からは活動拠点を名古屋に移して、家と仕事は名古屋、プライベートな活動は神戸という

      名古屋と神戸を行き来するという生活が始まります。

       

      大変な生活になりそうだな。


      お久しぶりです。

      0
        ものすごくお久しぶりです。

        最近、今の会社を辞めたくて仕方ないミクです。

        さて、この前台風11号がノロノロかつ大暴れしていきましたね。
        今住んでいる神戸でも、避難勧告が出たり、JRが長いこと運転見合わせや、震災の時並みの大渋滞を起こして、大混乱に陥りました。

        こういう時、会社の対応によって、ブラック企業かそうでないかが判断されてしまう。普通なら、気をつけながら出社のはず。

        今働いている会社は、その日朝から営業会議があったわけですが、前日にやや信じられないメールが上層部から来ました。

        「明日は台風の影響で、交通機関の乱れが予想されます。各自早めに家を出る等対応してください。

        ビジネスマンとして、遅れないように心掛けてください。」

        要は台風だろうが何だろうが、遅れるなということです。

        そして当日、朝のニュース、交通情報をチェックして、1時間前に到着できるように家を出たのはいいものの、
        JRのダイヤは乱れに乱れまくっていて、電車が来ないという状況。

        さらには、並行する私鉄各線も、同じ状況だから振替輸送も行っていないし、私鉄各線もダイヤが乱れているとのJR情報。

        そのせいで会議には5分遅れで到着。(ちゃんと遅れる旨は連絡済)
        他にも1時間半遅れで到着した人もいるが、信じられないのがその後、上層部に呼ばれて、遅刻に関しての叱責。

        「昨日メール送ったよね?私鉄に乗り換えていれば遅れずに済んだでしょ?俺は早く着いて、朝マックするぐらいの余裕があった。
        これが大事な商談だったらどうするのか、しっかりと反省してください。電車が遅れたから仕方ない、その考えは捨ててください。
        いくら台風で電車が止まったとしても、それはしっかり管理が出来ていない自分が悪い。各自、反省文を提出してください。」

        これが寝坊とか、電車間違えたとかだったら怒られても仕方ない。
        しかしながら、今回は大規模な台風。どうしても今日でないといけない商談なら分かるが、あくまで社内の営業会議。

        本来なら中止か、もしくは遅れても定時出社扱いとするとかになってたであろう。

        以前、10年に一度の大型台風が来たときに、
        「これだけ報道出てるから、明日遅れたら始末書な。できれば泊まっていけ。」
        といって、会議室にダンボールだけを敷き詰めて仮眠室にして、結構ニュースになった事例があったが、

        これではその事例と、何ら変わりはないのではないでしょうか。

        無事に着くこと、ではなく
        「俺は時間よりも早く着けたんだから、お前らが着けないのはおかしい。お前らの管理能力が低い。反省文出せ」
        では、社員を「人」ではなく、ただの「物」や「駒」として見ていることが丸分かりである。

        今回の台風、会社がどう対応するかで、ブラックかブラックじゃないかを判断されるのではないのかと思うこの頃です。

        何でも適当が1番だと思うようになってきた今日この頃

        0
           現在の会社で、正社員として入社して早4ヶ月。

          念願だったMac Book Airを手に入れ、Mac Book Airは便利だなと思いながら、何とか頑張っております。


          今は、名古屋にいて、中村区役所にある某ホテルから書き込みを行っています。

          ホテル暮らしも慣れました(笑)


          最近、仕事をしていて思うことがある。

          それは、なんでも「適当」が一番だということ。

          確かにこれまでは、正社員にならないとという感じだった。


          で、クビになってはいけないと思い、一生懸命走ってきた。

          だけど最近、一生懸命やり過ぎるのもどうかなって思うようになってきた。

          仕事はお金を貰っているから、真剣にやらないといけないのだが、
          なり過ぎるのもよくない。程々が一番という感じになってきた。

          昨日、新開地の立ち呑み屋に行った時に、おじさんが「仕事なんて適当にやらないと、やってられへんわ。」と言っていた。

          確かにその通り。仕事って、ストレスしかない。

          仕事以外に、何か楽しみ持たないとやってられないよね。


          俺は週1回、新開地で飲んでいるけど(笑)


          正直、仕事して思ったけど、世間体なんか気にしなければ、バイトでもいいような気がしてきた。

          バイトだろうが派遣だろうが、働いていることには変わりない訳で。

          世の中にはいろんな職業の方がいるわけで、世間体気にしてたら、限定されてしまうのではと思うようになってきた。


          要は、その人自身が満足出来ればいいんじゃないかな。

          俺は、自由に働いて自由に遊びたいから、正直な話
          正社員というよりバイトのほうが向いてるような気がする。

          だから仕事は、適当にやろうと思いますw

          ダメだ、酔っぱらって文章メチャクチャだ・・・。

          何事も適当が1番だよねw

          裏を返せば・・・

          0
             『ヤマト宅急便、当日配送も可能に 東名阪間で16年めど』

            このようなニュース記事を見つけた。

            ニュースを読んでみると、東名阪間で2016年を目途に、午前中に受け付ければ、今の料金そのままで当日配達しますよというもの。


            一瞬、航空便とかかなと思ったが、どうやら航空便とは別らしい。


            利用者にとってみればありがたいものかもしれないが、
            裏を返せば配達ドライバーにとってみれば、さらに過酷な労働が増すかもしれない。



            大手だから、一般道を使って長距離ということはないので、全部高速であろう。


            しかしながらトラックは一般車と違って、90キロ制限だし、デジタコできっちり運行管理がされている。


            ちょっとでも超過していようものなら、会社で始末書もの。


            まだ名古屋⇔大阪間ならまだしも、東京⇔大阪間なんて、
            新東名とか新名神で時間短縮できるとはいえ、7時間はかかる。


            当日配達をすると、かなり過酷な状況になるのではと思う。


            利用者に関してはメリットが増えるかもしれないが、
            労働者にとってみれば、キツイ労働条件には変わりないだろう。


            このようなサービスも考え物である。


            ノマドワーカーって?

            0
              最近、「ノマドワーカー」ということを聞いた。

              知り合いから本を勧められたのだが、まだ購入できてない自分がいる。

              ノマドワーカーについて、気になったので調べてみた。

              ノマドワーカーとは、「特定のオフィスに通勤せず、カフェなどを転々としながら仕事をする人」とのこと。
              早い話が、「オフィスを持たないフリーランス」のことをいうのだとか。

              今この記事は、マクドナルドにパソコンを持ち込んで、ラジオ聴きながら書いているわけだが、

              昼間にサンマルクなどのカフェに行ってみると、パソコンを広げて仕事をしている人がかなりいる。
              その中には、スーツで昼寝しているサラリーマンもいるが。

              パソコンとネット回線が使える図書館に行ってみても、パソコンを広げている人はいっぱいいる。

              また、最近はツアーバスの「VIPライナー」を運行する会社が、ノマドワーカーの人向けにこんなサービスも開始してたりする。

              確かにノマドワーカーという働き方は憧れるが、リスクはすごい高いはず。

              例えば、ホームページ制作や運営とかって、サーバー借りてパソコンとネット回線さえあれば、誰だって始めることできてしまうし。

              そう考えると「ノマド」という働き方は、憧れるけれども実際はオフィスで働くよりも大変じゃないかなと思ってしまう。

              1

              PR

              calendar

              S M T W T F S
                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              25262728   
              << February 2018 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM